加齢臭対策 睡眠

睡眠がアンチエイジングと加齢臭対策に重要なの知ってましたか?
(このブログの常連さんは知ってますよね)

睡眠は、その量と寝る時間帯が重要なんです。

睡眠不足だと肌が荒れるのは皆さんご存知ですよね。

仕事や遅くまでのお酒を飲んだり、深夜のスポーツ中継、夜更かしの理由は色々…。

体に悪いというのは分かっていても、現実には十分な睡眠を取れていない人が多いと思います。

では、睡眠不足はどういう影響を与えるのでしょうか?

肌は常に生まれ変わりを続けています。

皮膚内部で生まれた細胞は少しずつ表面へと移動し、最後に肌表面の角質となって剥がれ落ちます。

これがターンオーバーです。

健康な状態では 4 週間で生まれ変わりが完了し、「若々しい美肌」を保てるそうです。

しかし、このターンオーバーが遅れがちになると、様々な肌老化や肌トラブルを引き起こします。

具体的には、しわ・しみ・くすみ・くま・たるみ・乾燥 etc …。

この肌の若さを保つターンオーバー、肌が生まれ変わることが出来る時間というのは、夜寝ている時だけなのです。

これは、細胞の分裂を促し、肌を再生する成長ホルモンは日中には分泌されず、夜体を休めリラックスした状態で分泌されるためです。

特に夜 10 時〜 2 時まで時間はお肌のゴールデンタイムと言われ、肌の生まれ変わりが最も活発になる時間です。

この時間に寝ないで起きているということは、肌の再生を自分で邪魔していることになってしまいます。

加齢臭と関係ない?いえいえ、ありますよ。

しっかりとした睡眠を取る、細胞のターンオーバーが正常に行われる、体がしっかりと休まり疲れが残らない。

ストレスがたまりません。

体の機能が正常に活動していれば、本来持っている体の抗酸化作用が働き、脂質の酸化抑えられます。

つまり、加齢臭のもとのノネナールが作られにくいというわけです。

加齢臭対策だけでなく、睡眠をしっかり取ることは健康上必要なことですね。

夜10時から2時までが体のゴールデンタイム、ということを覚えておいて下さい。

今話題の柿渋で汚れも加齢臭もスッキリ!!


posted by さらん at 15:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 加齢臭予防
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/71082590
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック