加齢臭 どんなニオイ

加齢臭の元はノネナールという物質だということは、ブログの最初のほうで書きました。

実際には、どんな臭いなのかというと、「青臭いニオイ」と「脂臭いニオイ」合わせたような臭いがします。ふらふら

文字で説明するのはちょっと難しいですよね。

でも、いやな臭いであることは確かです。

この臭い、年齢とともに増加します。(だから加齢臭というんですよね)

一般に「ロウソク」や「古本」、「カビ」のニオイと似ていると言われます。

若い世代の人の体臭にははほとんどみられませんが、
男女ともに40歳を過ぎると体臭に含まれるようになります。

そう、女性にもあるんですよ、加齢臭。がく〜(落胆した顔)

女性ホルモンが加齢臭を出にくくしているだけで、
年齢を重ねホルモンが減ってくると女性も加齢臭が出てきます。


関連記事
柿の渋で加齢臭対策?柿渋石鹸注文しました
柿渋石鹸が届きました
加齢臭対策「柿渋石鹸」使ってみました
柿渋石鹸の効果Q&A(2日目)
加齢臭対策柿渋石鹸使用 10日目
柿渋石鹸 3週間目の感想
柿渋石鹸使用 4週間目


タグ:加齢臭
posted by さらん at 14:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 臭い雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック