加齢臭予防 動物性脂肪は少なめに

日本人のエネルギー摂取量は、平均的にはほぼ適正量だそうです。

しかし、脂肪の摂取量は増加傾向にあるようで、現代ではその過剰摂取のが大きな問題になっています。(生活習慣病などの問題)


具体的には、脂肪を取り過ぎると心臓病や大腸がんなどの危険が増加し、肥満の原因にもなります。もうやだ〜(悲しい顔)

メタポリックシンドロームとは、最近よく耳にするでしょう。

摂取する脂肪の増加の内訳を見ると、動物性脂肪(魚の油を除く)が目立っています。

加齢臭は、酸化した脂肪酸であることから考えてみれば、 動物性のタンパク質や脂質、乳製品を控え、皮脂腺からの脂質の分泌を減らすよ食事を心がけることが 加齢臭の効果的な対策となることが分かります。

加齢臭を防ぐだけだはなく、健康な生活を送るためにも、動物性脂肪の取りすぎには注意しましょう。


今話題の柿渋で汚れも加齢臭もスッキリ!!




タグ:予防 加齢臭
posted by さらん at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 加齢臭予防
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック